ピーシーエス

PCSProgram Components Score

PCSとは、フィギュアスケートの構成点のこと。シングルの場合、演技全体を5つの観点から評価し、それぞれの評価に、項目ごとに定められた数値を掛けて算出した数値を得点とする。5つの観点とは、スケート技術(SS)、トランジション(TR)、パフォーマンスと完遂力(PE)、振り付けの構成(CH)、音楽の表現(IN)となっている。それぞれの観点を、10点満点の0.25点刻みで評価する。

男子ショートプログラムの場合は、この評価点がそのまま得点となるが、男子フリースケーティングの場合は評価点に×2をした数値、女子ショートプログラムでは評価点に×0.80、女子フリースケーティングでは評価点に×1.60をした数値が得点となる。

TESとは違い、PCSは構成や音楽の表現性がジャッジに含まれるため、審判員の好みや流行などが点数に反映されるのではないか、との懸念の声も上がっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<802>  2010.2.19更新