ウエファヨーロッパリーグ

UEFAヨーロッパリーグ 【 ヨーロッパリーグ 】 Europa League

UEFAヨーロッパリーグとは、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催により開催される、ヨーロッパクラブチームが対象の国際大会。2009年より新しく設けられた大会で、前身はUEFAカップという名前で行われていたが、内容は大きく変わっている。

出場資格がUEFAリーグランキングに基づいて決められている。UEFAリーグランキング1位〜3位の国のリーグ5位と6位、UEFAリーグランキング4位〜6位の国のリーグ4位と5位、UEFAリーグランキング7位〜9位の国のリーグ3位〜5位、UEFAリーグランキング10位〜15位の国のリーグ3位と4位、UEFAリーグランキング16位〜21位の国の2位と3位、UEFAリーグランキング22位〜51位の国のリーグ2位と3位、UEFA加盟国の国内カップ戦優勝チーム、そしてUEFAフェアプレーランキングで選ばれた3チームを合わせた、合計157チームが出場資格の対象になり、これらのチームで予選からプレーオフまでを行い本選への出場チーム38チームを争う。

本選はグループステージと決勝トーナメントの2段階で行われ、グループステージは予選プレーオフを勝ち上がってきた38チームに、UEFAチャンピオンズリーグ予選プレーオフ敗退10チームを加えた48チームで行う。グループステージは48チームを4クラブずつの12グループに分け、ホームアンドアウェー方式のリーグ戦で争い、グループ上位2チームが決勝トーナメントに駒を進めることができる。

決勝トーナメントは、グループステージ勝ち上がり24チームに、さらにUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ3位チームの8チームを加えた32チームで行われる。決勝トーナメントでもホームアンドアウェー方式を採用しているが、決勝戦のみ中立地での一発勝負で勝敗を決する。

強豪国リーグからは中堅チームが出場したり、チャンピオンズリーグにおいて上位争いをできなかったチームが参加できることが特徴となっている。

/
/
<616>  2009.10.8更新