ブイリーグ

Vリーグ

Vリーグとは、バレーボールにおけるトップリーグのこと。1967年に前身である全日本バレーボール選抜男女リーグが発足した。2003年にはVリーグ機構が発足し、2005年には有限責任中間法人日本バレーボールリーグ機構が設立された。翌年に、Vリーグの下部組織であるV1リーグに参加するチームがVリーグに加入したことにより、Vリーグはプ

レミアリーグ、V1リーグはチャレンジリーグと呼び名が変更された。Vリーグのビジョンとしては、「日本のバレーボール会の頂点に立ってバレーボールの発展に貢献する」「わが国の競技スポーツのトップリーグのスポーツ文化創造の先駆的役割を果たす」ことを核とし、「ファン重視」「世界に挑戦」「常に発展」「成果の拡大

」「地域に密着」などを目的とすることである。

/
/
<68>  2008.5.27更新