スポーツ辞典 s-Words

オウンゴール

サッカーなどの球技で、自陣のゴールに点を入れてしまうこと。敵の選手がシュートやパスをした球が、味方の選手にあたり弾道が変化して、誤って自陣のゴールに入ってしまうというケースのオウンゴールが多くみられる。もともとゴールを狙ったシュートで、防御者にあたってもそのまま入った場合は、記録上オウンゴールにならない場合もある。

オウンゴールが記録として残るのはサッカーバスケットボールで、例えばアイスホッケーなどは、オウンゴールでもシュートした人の得点として記録される。

日本ではかつて自殺点と呼ばれていたが、表現方法のイメージが悪いことからオウンゴールに改称された。

  • 分野
ご意見や追加希望はこちらへ : 
 (検索はページ右上です)
 
© 2006- GOGA