スポーツ辞典 s-Words

ツーピースボール

2種類の材料でできていて2層構造になっているゴルフボールのこと。高い反発性を持った芯と、耐久性に優れたサーリンという樹脂でできたカバーで構成されている。傷がつきにくく長持ちする、飛距離がでるなどのメリットがあるが、デメリットとしては、止まりにくいのでアプローチが難しい、スピンがあまりかからずコントロール性に欠けるなどがあげられる。なお、3層構造のボールはスリーピースボールとよばれる。

  • 分野
ご意見や追加希望はこちらへ : 
 (検索はページ右上です)
 
© 2006- GOGA