スポーツ辞典 s-Words
きんしわざ

禁止技

柔道競技において一般競技会での使用が禁止されている技。使用すると選手の内臓破裂や死亡などを引き起こす可能性があるため、安全上の理由から禁止されている。現在国際柔道連盟(IJF:International Judo Federation)は、足緘(あしがらみ)(固・関節技)、胴絞(どうじめ)(固・絞技)、蟹挟(かにばさみ)(投・横捨身技)、河津掛(かわづかけ)(投・横捨身技)の4本を禁止技としている。

  • 分野
ご意見や追加希望はこちらへ : 
 (検索はページ右上です)
 
© 2006- GOGA